【原石(低価格)】ラフストーン ローズクォーツ

ラフストーン ローズクォーツ 1Kgパック 

ブラジルで採掘された状態で汚れを落とし、カットや磨きを始める前の原石です。自然な天然石の美しさを楽しめます。 通常はラフストーンの大きな状態で、中国やヨーロッパに輸出され、ブレスレット、ビーズ、アクセサリーなどに加工されます。 その為、現地では大きな状態から、100gなどの小さいサイズに加工をしています。このサイズの原石のまま手に入るのは、弊社が長年の仕入実績とメーカーとのコミュニケーションを図ってきたからこそなしえる別注品です。

ラフストーンは、インテリア・コレクション・鑑賞用として、浄化用として、お部屋に置いておくことで、存在感が出てきます。小さなサイズはお守りとして持ち歩く事も可能です。 店舗によっては、ディスプレイとして大量に敷き詰めたりする場合もあり、光を当てるときらきらと非常にきれいに見える事も人気の理由です。 弊社では小さな原石の中では1番人気商品です!

英名:Rose quartz(ローズクオーツ)
和名:紅水晶

恋愛運の基本中の基本とされるローズクォーツ。恋愛の手助けをしてくれるとされ、また、身に付けた女性の魅力を高めると云われています。その為、恋愛関係のお守りとしては最適の石とされています。理由としては、価格面のお求めやすさはもちろんの事、色が大きく関係しており、やわらかいピンク色がその効果をもたらしているとされています。

ローズクォーツは、愛と美と性を司るギリシア神話の女神、アフロディーテに関連されます。
ギリシャ神話の神々達は、もっとも美しい花として、アフロディーテに捧げられた薔薇(ローズ)からこの名が由来するともいわれています。

ローズクォーツの主な産地は、ブラジル・マダガスカルで、通常はラフストーンのようなブロック状で産出します。
ブロック状でも、ピンクの濃いものや、白い石英のものまで様々ですが、ブラジルでは丸玉・ポイントなどを作製、ポリッシュをかけて商品加工しています。

また、水晶のようにクラスターで形成される事が極端に少なく、ポイントが1cm以上ある事も稀で、産出されても全体的な大きさが小さく、ブラジルでもグラム単価が高価で取引されていますので、コレクター向けとなっています。

マダガスカル産のローズクォーツは、ピンクが濃く透明感が高い事が特徴で、ブラジル産でも産出されますが、ディープローズクォーツなどは、マダガスカル産で多く産出されます。スターローズクォーツについても同様です。

    商品情報

商品管理番号1934
生産地ブラジル産
サイズ重さ:約10~35g/1個辺り
個数:約45~50個/1Kg辺り
注意事項※写真は現物品となります。
※モニターの環境により多少の色味の違いがあります
※純粋な天然石ですので多少の欠けやヒビが入っている場合がございます。
※サイズ、重量には誤差がある場合がございます。
※在庫表記が0、または表記以上の数量が必要な場合はお問合せください。
※価格表記について、参考上代と下代(卸値)の商品がございますが、弊社管理の為、ご了承ください。
内訳 販売価格
(単価 × 入数)
注文数

1934

品番:1432 20-40g
参考上代:6,000円
会員のみ公開 ご注文には ログインが必要です。