【水琴鈴】水琴鈴ちぢみ 丸型 ゴールド

水琴鈴ちぢみ 丸型 ゴールド 

水琴鈴の名称の由来は、日本庭園などにある装飾、水琴窟(すいきんくつ)からくるものです。
水琴窟とは、日本庭園などにある装飾の一つで、手水鉢の近くの地中に作りだした空洞の中に水滴を落下させ、その際に発せられる音を反響させる仕掛けがあり、手水鉢の排水を処理する機能をもつ装飾です。
水琴窟内で水滴が落下し、反響する音は非常にきれいな音色がして、心が癒されます。 水琴鈴は、そのきれいな音色、反響音を忠実に再現した鈴となります。
鈴本体の中は空洞で、小さな鉄球が一つ入っています。鈴を振るとその鉄球が空洞内を廻り、きれいな音色が出る仕組みとなっています。鉄球の大きさや、空洞のサイズなどが違うだけで、音色は変わってきますので、熟練の技術がもたらした、神秘的な鈴となります。
弊社の水琴鈴は、丸型・勾玉型・ハート型・しずく型、色もちぢみ色かパステルカラーまで、多種多色取り揃えています。

水琴鈴のその他の形・カラーはこちらへ

    商品情報

サイズ○サイズ:直径約1.7cm
素材○1ヶ入
注意事項※モニターの環境により多少の色味の違いがあります。
内訳 販売価格
(単価 × 入数)
注文数

ゴールド

品番:Gold
250円
会員のみ公開 ご注文には ログインが必要です。