【ブレスレット】 誕生石ブレスレット 9月 ラピスラズリー(ヘンプタイプ)

誕生石ブレスレット 9月 ラピスラズリー(ヘンプタイプ) 

深い青色に金色の黄鉄鉱片が輝いています。不安を取り除き、成功にい導くと云われています。

誕生石をあしらったブレスレットです。
誕生石の起源は、旧約聖書の時代までさかのぼると云われています。
今でも生まれてきた赤ちゃんにお守りとして贈ったり、女性に婚約指輪として誕生石の入った指輪を贈る慣わしがあります。
お守りや記念として、ご自分の誕生石を身に着けてみてはいかがでしょう?

一般的に知られている誕生石を独自にアレンジしております。

ラピスラズリ Lapis lazuli
和名:青金石、瑠璃
12月の誕生石(弊社では9月に設定しています)

鮮やかで深い群青色のラピスには、金色の黄鉄鉱片が輝いてたり、白いカルサイトを伴う事が多いです。
名前の由来は、ペルシャ語で青、アラブ語で空を意味する『lazhuward・lazward』石を意味する『lapis』組み合わされたとされます。主な産地はアフガニスタンで、一時期は情勢事情により手に入りずらかったり、通常よりも高価で取引されている時期もありました。
ラピスラズリは強力な邪気払いを持つ石とされ、外部はもちろん自身の邪気も払うパワーがあるとされ、怒りや危険回避をしてくれます。不安を取り除き、判断力を高め、進むべき道に迷った時などに身につけると成功に導くと云われています。
ブレスレットなどの玉では、鮮やかなブルーのラピスラズリが出回っていますが、丸玉になると50mmアップで良い品質のものはなかなか見かける事ができなくなりました。

    商品情報

素材ヘンプタイプ
誕生石チップス×8pcs
水晶4mm×7pcs
全長最大24~26cm(調節可能)
注意事項※写真は現物品となります。
※モニターの環境により多少の色味の違いがあります。
内訳 販売価格
(単価 × 入数)
注文数

/

品番:BRBD-03-28
参考上代:500円
会員のみ公開 ご注文には ログインが必要です。